女性に人気の奈良のオナクラの仕事内容

関西を代表する歓楽街のひとつである奈良には、キャバクラや飲み屋だけでなく多くの風俗店も存在しています。その中でもラブホテルやビジネスホテルが多いためデリヘル・ホテヘルといった移動型風俗が盛んで、また青山や恵比寿といったセレブな街が多いことから高級デリヘルも多いという特色があるようです。ただ最近はオナクラといった、手コキなどのサービスを中心に行っている風俗業種の人気が上がって来ているといいます。ここではそんな奈良の手コキ風俗の魅力について書いていきましょう。

○価格が安い
奈良の手コキ風俗を多くの人が利用する要因のひとつとして考えられるのは、他の風俗業種に比べて価格設定が安いことにあります。お店の中には25分3,000円など、格安居酒屋でしっかりお酒を飲んだくらいの金額で楽しむことができるようです。総額1万円以上する場合が多い風俗において、奈良手コキ風俗に多くの人が集まる一因と言って良いでしょう。このような価格設定となっている要因として考えられるのは、手コキという風俗の中では比較的ライトなサービスを行うという部分が大きいです。またお店やコースによっては女の子が服を脱ぐ必要もないため、価格が抑えられていると言えるかもしれません。奈良の手コキ風俗の中にはコースによって、女の子が上半身を脱いで男性は胸などを触れるというものもありますがそれでも5,000円前後というもの。お酒は飲めませんが抜くところまで行けるという面では、同じような価格設定のおっぱいパブより楽しめるという部分もあるのです。

○女の子がキレイ
奈良の手コキ風俗が人気を獲得している理由は、在籍している女の子が美女揃いだということも挙げられます。彼女たちの中にはモデルのようにスタイルの良い人・タレントのようにキレイな人・お嬢様のように清潔感がある女性も少なくありません。そのようにキレイな女性が奈良の手コキ風俗に集まるのは、手コキをするだけというライトなサービスであるため若い女の子が多く応募してくるということが理由です。また手コ風俗は性器と性器が触れ合うようなプレイがないため、性病の危険性がないことも多くの若い女性を集める要因となっています。特に奈良には芸能人やモデルのようにキレイな女性、近くにある大学などに通っている現役学生など質の高い女性が多い地域。そのような女性が応募をしてくるため、必然的に奈良の手コキ風俗には若くてキレイな女性の割合が増えてくるということなのです。