奈良風俗求人における身バレ対策

奈良風俗求人募集店の身バレ対策について

会員制のお店で情報を管理

奈良風俗求人を募集するお店の中には移動型のデリヘルが多いです。デリヘルは男性がお店に連絡をして、その後ホテルや自宅に移動して接客を行うという流れとなります。受付がなくモニター確認などでお客さんを確認できないことから、相手が知り合いであればバレてしまう危険性が高いと考える人も多いです。ただそんなデリヘルにあっても、知り合いにバレないための身バレ対策を行うお店は少なくありません。

その中にはお客さんの情報管理を行うお店もあります。会員制という状況をとっており、男性の名前や連絡先をお店の方で管理しているのです。中には数多くの男性のデータを持っているお店もあり、女性はその情報を見て家族・友人・知り合いの可能性があるお客さんとの接触を避けることができます。それだけに身バレが気になる方は、お客さんの情報管理を行う職場の奈良風俗求人に応募しても良いでしょう。

アリバイ会社と提携する奈良風俗求人募集店


身バレを防ぐためのアリバイ会社と提携するお店も、奈良風俗求人の中で身バレリスクが少ない職場となります。風俗店で行っている身バレ対策では心許ないという場合に、アリバイ会社を使うことが多いです。アリバイ会社は風俗店と提携しており、主に書類・名刺・メールアドレスの作成などを行っています。そのため一般企業で働いていると家族や友人などに知らせている方にとっても、アリバイ会社は良い身バレ対策となるでしょう。

ただアリバイ会社で気を付けなければならないのは、ここで作られた書類の利用法です。基本的には偽造した書類のため、公的書類として役所などに提出することはできません。もしそれを行うと、場合によっては罪に問われることもあります。だからこそアリバイ会社で作成してもらった書類は、家族や友人に見せるなど身バレ対策のみに利用するようにしておくことが大切です。

写真の加工で身バレ対策


奈良風俗求人を募集するお店の中には、身バレ対策としてプロフィール写真などの加工を行うところも多いです。HPに掲載される写真の顔を隠す・顔の一部を加工することで、知り合いが見てもその人だと分からなくすることができます。お店によってはほくろを消す・あごなど特徴的な部分を隠すといったことをしてくれるので、知り合いにバレる危険性はかなり少なくなるでしょう。それだけに身バレが気になる方は、写真加工を行うお店の奈良風俗求人に応募するのもひとつです。